>Utility>ウェディングドレスはレンタルでお得に!〜最高の花嫁を目指す〜

理想と現実

女性であればいつかウェディングドレスを着て幸せな結婚をしたいと夢見たことがあるでしょう。しかし、実際に結婚の段階になると、結婚式をせずに入籍したり、いろいろとお金がかかってドレスのことまで回らなかったりと、理想と現実のギャップを感じることも多いようです。入籍届けと結婚指輪だけという必要最低限の結婚生活からスタートする例も珍しくないといいます。

お金があればチャレンジしたい!憧れのウェディングスタイル一例

  • 海外挙式
  • 豪華な衣装とお色直し
  • 大人数のゲストを呼んで盛大なパーティー
  • ガーデンウェディング
  • ビーチリゾートウェディング
  • テーマパークでのウェディング

夢は広がる

お金や準備の時間をかければ豪華で夢のようなウェディングは実現するでしょう。しかし、一般的な挙式や披露宴でも二百万円前後はかかってくるほど結婚式ではお金がかかるものです。しかし、経済的にゆとりがなくても夢を実現できるスタイルがあります。それが、フォトウェディングです。

フォトウェディングの魅力・4選

花嫁

予算がリーズナブル

披露宴や挙式に比べて価格が安いことで利用しやすいです。憧れのウェディングドレスや内掛けの衣装やヘアメイクなどがすべてセットになったお得なプランもあり人気を呼んでいます。

アイデアが生かせる

カップルのセンスやアイデアを存分に生かした世界観のフォトウェディングを実現できます。スタジオを飛び出して、屋外でも撮影することが可能です。ビーチなど思い出の旅行先を選んで写真撮影をするカップルも多いです。

記録に残せる

美しい晴れ姿をプロのカメラマンに撮影してもらうことで、一生の宝ともいえるアルバムや写真が完成します。結婚生活は長く続いていくものですが、始まりの瞬間をカタチに残しておくことはとても大事なことだといえるでしょう。

再利用できる

素敵な結婚写真は、年賀状や挨拶状などに使用することもできます。また、結婚式や二次会パーティーの演出で使用するというカップルも多いです。そのため写真だけではなく、動画を残すケースも増えています。

ウェディングドレスはレンタルでお得に!〜最高の花嫁を目指す〜

ドレス

カタチにすることは大切

さまざまな事情で、理想の結婚式が挙げられなくても、なにか結婚の記念をカタチにしておくことは大切です。結婚生活は山あり谷ありですが、幸せなスタートのカタチがあれば、それを礎としていくことができます。女性であれば、憧れのウェディングドレスを着る大切なチャンスになりますので、逃さないようにしたいものです。レンタルすれば比較的リーズナブルに利用できますので、写真を撮影しておくだけでも検討するといいでしょう。